ポリフレックスイメージパール価格表|プリズマ
ポリフレックスイメージパールはラメのカッティングシートです。名前はパールとなっていますがいわゆるパールではありません。

プリント代金

枚数
サイズ→
10x10
cm
13x13
cm
A5
A4 B4 A3
↓料率%
210x148 297x210 364x257 420x297
1~4*
500 1250 1570 2190 3440 5630 6250
5~9
500 1250 1570 2190 3440 5630 6250
10~19
350 750 940 1320 2070 3380 3750
20~29
250 625 790 1100 1720 2820 3125
30~39
200 750 940 1320 2070 3380 3750
40~49
170 425 540 750 1170 1920 2125
50~59
150 375 470 660 1040 1690 1875
60~69
140 350 440 620 970 1580 1750
70~79
130 325 410 570 900 1470 1625
80~89
120 300 380 530 830 1350 1500
90~99
110 275 350 490 760 1240 1375
100~199
100 250 320 440 690 1130 1250
  • *1~4枚の価格は追加生産の際のみ選択できます。

校正代金

    枚数
    料率
    13X13
    A5
    A4
    B4
    A3
    38X48
    169c㎡
    312c㎡
    630c㎡
    936c㎡
    1248c㎡
    1824㎡
    1 1000% 2500 3130 1750 2750 4500 5000
    2 800% 2000 2500 1400 2200 3600 4000
    3 700% 1750 2190 1230 1930 3150 3500
    4 600% 1500 1880 1050 1650 2700 3000
  • 初回発注ミニマムは5枚、追加生産は1枚から可能です。
  • ポリフレックスプレミアムは完全マット、ポリウレタンのカッティングシートです。
  • 伸縮性が良好で風合いもソフトです。
  • Tシャツをはじめ綿やポリエステルに転写が可能ですが、ポリエステル素材に対しては昇華の恐れがありますので通常ポリフレックスプレミアムを使用します。
  • カッティングプロッターでカットを行います。細かなデザインのカットには限界があります。
    カットが複雑な場合はアップチャージになることがありますので注意ください。
  • 消費税別途
  • 料率について
    価格表に料率という項目があります。これは100枚を基本料金として数量の増減で価格がどう変動するかを取り決めているものです。
  • 色替え料金
    ボディーによってプリントカラーを変えたい場合、1回の色替えについて1500円が発生します。
    1色で50枚以上の場合は色替え料金は発生しません。

  • サンプル料金
    ・発注確定の上で本生産前に仕上がりを確認したい場合は本生産料金でサンプル作成が可能です。
    サンプルの出荷運賃、代引きの場合の手数料は別途発生します。

  • 校正料金(熱圧着を含む)
    展示会サンプル等でご発注の数量が確定出ない場合や、とりあえずサンプルだけ作成したい場合は校正料金で承ります。この場合も出荷運賃、代引きの場合の手数料は別途発生します。
  • 表示価格は全て消費税別途となります

リファレンス

※ポリフレックスプレミアムとブロックアウト
・プレミアムとブロックアウトは基本は同じものでプレミアムに昇華防止層を加えたものがブロックアウトです。
・黒地のドライTシャツに白のプレミアムを使用した場合生地を染めている分散染料が熱で気化し、プリント層に移 染し、白がグレーっぽく変色します。この現象を昇華もしくはブリードと呼びます。この場合はブロックアウトが 必須となります。
・赤地のドライTシャツに黒のプレミアムを使用した場合も同様に昇華を起こしますがプリントカラーの隠蔽性が高 いので見た目には影響はありません。プレミアムでも大丈夫です。
・白地のドライTシャツは染まっていないので昇華の現象そのものが存在しません。プレミアム全色が使用可能で す。
・プレミアムの淡い色や鮮やかな色(赤とか)は昇華が目立ちやすいので生地色との兼ね合いを検討する必要が あります。逆に濃い色(黒やネイビー、茶色)は目立たないのでほぼ使用可能です。
ゴールドメタリック、シルバーメタリックは昇華の影響をまったく受けませんので常に使用可です。オープンエンドは日本語では空紡糸と呼ばれます。繊維の隙間に適度な空気が含まれており、これがオープンエンド特有のボリウムを生み出しています。手触りは硬く、ガサガサしていますが、ヘビーウェイトのTシャツにはこの雰囲気が合っています。アメリカ製のTシャツはこのオープンエンドがスタンダードです。
お見積もりを依頼する。

オリジナルTシャツプリントホーム特定商取引法に基づく表記個人情報会社概要サイトマップ